preloader image

NEWS

様々な情報を随時WEBサイトで更新していきます。

「奥能登国際芸術祭2023 企画公募」 選考結果

2023年1月27日更新

昨年11月に募集しました「奥能登国際芸術祭2023 企画公募」では、7の国と地域から191組、222点の応募をいただきました。

『奥能登国際芸術祭2023』参加アーティスト発表

2022年12月28日更新

『奥能登国際芸術祭2023』の参加アーティストを発表いたしました。

「ひびのこづえ×スズズカ2022」開催レポート

2022年12月28日更新

11月5日(土)、6日(日)、「ひびのこづえ×スズズカ2022」を開催しました。

スズ・シアター・ミュージアム
日本空間デザイン賞 /第35回いしかわ広告景観賞受賞

2022年12月28日更新

スズ・シアター・ミュージアムは今年度2つの賞を受賞しました。

さいはての高台に日本海を望むカフェ・レストラン
『奥能登国際芸術祭2023』の開催に向けて建設へ

2022年12月9日更新

劇場型歴史民俗博物館スズ・シアター・ミュージアムの敷地内で計画されていた施設のイメージや構造が定まり、建設に向けて本格的に動き出しました。

企画公募の受付を終了

2022年12月9日更新

10月25日(金)をもって応募を締め切りました『奥能登国際芸術祭2023企画公募』では、国内外から多数のご応募をいただきました。

受け継いでいきたい ”珠洲らしい食”大募集

2022年11月22日更新

「珠洲らしい食」をまとめ、次の世代に伝えるとともに、多くの人に提供できる機会を設けたいと考えています。皆様のご協力をお願いいたします。

企画公募の受付を開始

2022年11月11日更新

『奥能登国際芸術祭2023』の開催に向け、企画公募の受付を開始しました。受付期間は11月11日(金)から11月25日(金)までの15日間です。

企画公募の現地見学会レポート

2022年11月2日更新

2022年10月2日(日)、『奥能登国際芸術祭2023』に向けた企画公募の現地見学会を行いました。

ひびのこづえ「スズズカ芝生プロジェクト」の参加者を募集します

2022年10月7日更新

2022年11月5日(土)、6日(日)の2日間、「スズズカ芝生プロジェクト」を開催します。

パフォーマンス「ROOT:根」を上演します

2022年10月7日更新

2022年11月5日(土)、パフォーマンス「ROOT:根」をスズズカで上演します。

さいはての朗読劇「珠洲の夜の夢」を開催します

2022年9月22日更新

2022年10月21日から23日の3日間、スズ・シアター・ミュージアムの作品「余光の海」で音楽を担当した阿部海太郎氏が企画する『さいはての朗読劇「珠洲の夜の夢」』を公演します。

「スズ・シアター・ミュージアム」を期間限定公開します

2022年9月22日更新

2022年10月から11月の2ヶ月間、スズ・シアター・ミュージアム「光の方舟」を限定公開します。

「スズ・シアター・ミュージアム」公式WEBサイトオープン

2022年9月22日更新

スズ・シアター・ミュージアムの公式WEBサイトがオープンしました。

「ART Oku-Noto2022秋」パスポートを販売します!

2022年9月16日更新

2022年9月17日から19日の3日間で開催する、「ART Oku-Noto 2022秋」のお得な作品鑑賞パスポート情報をお知らせします。

作品展開候補地を募集しています

2022年9月9日更新

『奥能登国際芸術祭2023』の開催にあたり、倉庫や空き家、船小屋など皆さんがお持ちの物件について情報提供をお願いします。

企画公募に向け、現地見学会を開催します

2022年9月9日更新

『奥能登国際芸術祭2023』への参加を希望するアーティストに向けて、奥能登国際芸術祭常設作品や2023年の作品展開候補地を、北川フラム総合ディレクターが案内します。

『ART Oku-Noto 2022秋』開催のお知らせ

2022年9月5日更新

2022年9月17日から19日までの3日間、常設作品を特別公開します。

「奥能登国際芸術祭2023」の開催に向け新ロゴ決定・WEBサイト全面リニューアル!

2022年9月5日更新

会期スタートまで1年。「奥能登国際芸術祭2023」の開催に向け、新しいロゴが決定。併せて公式WEBサイトもリニューアルしました。

「スズ・シアター・ミュージアム」のキュレーター業務を担う 運営スタッフを募集します。

2022年9月2日更新

珠洲市の民具を収集、保存、展示する民俗博物館と、民具を素材とした現代美術作家の作品が融合したミュージアム。これまでにないスタイルの「スズ・シアター・ミュージアム」の充実を図るため、新しい運営スタッフを募集します。

『奥能登国際芸術祭2023』企画公募

2022年8月17日更新

奥能登国際芸術祭2023の開催決定にあたり、奥能登 珠洲の自然・歴史・文化・風土・景観などを活かしたアート作品およびプロジェクトを募集します。