preloader image

ARTIST

アナ・ラウラ・アラエズ〈スペイン・バスク地方〉

Ana Laura Aláez(Basque, Spain)

スペイン バスク地方のビルバオ出身。2022‐2023年には助成金プログラムによりローマのロイヤル・アカデミー・オブ・スペインに滞在。
2008年、十和田市現代美術館での作品《Bridge of Light》のために初来日。2019年、スペインの「Multiverso-BBVA Foundation」のプログラムにより、映像作品《Queer Bearers: The double and the repetition》の素材撮影のため、再び東京と十和田市を訪れた。この短編映像は、国際ダンス映画祭(2021,2022年)、2021年のポルト・ファム(2021年)、キエフ国際短編映画祭(2021年)などの映画祭で国際的に注目を集め、オーバーハウゼン国際短編映画祭(2021年)で観客賞を受賞した。
2013年には、その芸術的キャリアと現代美術・文化への貢献が認められ、バスク政府から「Gure Artea賞」を受賞。
また、インテリアデザイン、スペイン版「Vogue」「NEO 2」「B-guided」のピクチャーエディターとライターなど、様々な分野で活躍している。また、教育においても積極的に活動し、数多くの講座やワークショップを指導している。
音楽デュオSilvaniaと共同で、ビデオ作品のために作曲した音楽をまとめたアルバム「Girls on Film」をレコーディング。現在、ミュージシャンのAscii.diskoともプロジェクトを行っている。

主な展覧会歴
-《Queer Bearers: The double and the repetition》 ビルバオ美術館(スペイン, 2021年)
-《Bridge of Light》 十和田市現代美術館(日本, 2008年)
-個展 《Beauty Cabinet Prototype》 パレ・ド・トーキョー(パリ, 2003年)

Ana Laura Aláez, born in Bilbao, Basque Country, Spain
At the moment she is living in the Royal Academy of Spain in Rome, thanks to a grant between 2022-2023.
Her first trip to Japan was in 2008 for her installation Bridge of Light for Towada Art Center in Towada City. In 2019 she traveled to Tokyo and Towada City again to film some material for her video Queer Bearers: The double and the repetition, thanks to a Spanish grant Multiverso-BBVA Foundation. This short film got some international attention in film festivals like International Dance Film Festival Japan in 2021 and 2022, Porto Femme 2021, and Kyiv International Short Film Festival 2021 and was the Audience Award Winner of the 57. Kurzfilmtage Oberhausen in 2021.
 In 2013, she received the Gure Artea Award from the Basque Government in recognition of her artistic career and her contribution to contemporary art and culture.
Ana Laura Aláez has undertaken various initiatives in the fields of interior design, and publishing (as picture editor and writer for the Spanish magazines: Vogue, NEO 2, and B-guided. )
She has also been very active in the educational arena, leading numerous courses and workshops.
In collaboration with the musical duo Silvania, she recorded an album titled Girls on Film, a compilation of the musical scores composed specifically for several of the videos she had produced up to that point. She currently works with the musician Ascii.disko.

Representative exhibitions
-Queer Bearers: The double and the repetition, Museo de Bellas Artes (Bilbao, Spain, 2021)
- Bridge of Light. Towada Art Center (Towada City, Japan, 2008)
-Beauty Cabinet Prototype. Palais de Tokyo (Paris, 2003)

これまでの作品

PREVIOUS WORKS

img

《LA NATURALEZA NO ESTÁ DE NUESTRA PARTE REF1》、2022年

img

《Primer beso con lengua》、2022年