preloader image

問い合わせが多い質問をQ&Aとしてまとめました。

※質問項目をクリックしていただくと、ページ内スライドします。

Q.休館日(毎週木曜日)は、作品の公開を限定していると聞きました。屋外作品しか見れないのでしょうか?

A.主に屋外作品となりますが、No.2 スズ・シアター・ミュージアム「光の方舟」、No.28 磯辺行久、No.32 力五山は、ご覧いただけます。休館日にご覧いただける作品一覧をご確認ください。⇒こちらをクリック

Q.作品の公開を限定していることを知りませんでした。作品鑑賞パスポートの返金はできないのでしょうか?

A.主催者側の都合で催事を中止した場合以外の作品鑑賞パスポートの返金対応は行っておりません。作品鑑賞パスポートは、会期終了までの有効となっておりますので、会期中にご利用ください。

Q.作品鑑賞パスポートに障がい者割引はありますか?

A.障がい者手帳をお持ちのご本人様に限り、手帳の提示で前売り一般1,000円、大学生300円、当日一般1,200円、大学生500円で購入いただけます。小中高校生は無料となります。同伴者割引はありません。

Q.今日一日で作品を見て回ろうと思っています。作品鑑賞パスポートを購入した方が良いでしょうか?

A.作品鑑賞パスポートは、全ての作品を各1回ずつご覧いただくことができるお得なスタンプラリー形式のチケットです。購入しての鑑賞がお得です。屋外作品は作品看板にスタンプを吊るしてありますので、ご利用ください。短い時間で回られる方には、各作品の受付で個別鑑賞券のご購入をオススメしています。
・個別鑑賞券:一般・大学生300円/小中高校生200円/未就学児無料
・スズ・シアター・ミュージアム「光の方舟」個別鑑賞券:一般800円/大学生600円/小中高生400円 

Q.作品鑑賞パスポートの有効期限はいつまでですか?

A.『奥能登国際芸術祭2020+』の会期中有効です。再入場の際には、作品鑑賞パスポートの提示で個別鑑賞券が半額となります。

Q.プレイガイドのチケットはどこで引き換えられますか?

A.受付を設置している全ての作品会場およびインフォメーションセンター(さいはてのキャバレ―:珠洲市飯田町1-1-13)にて引き換えが可能です。

Q.作品鑑賞時にリストバンドが必要と聞きました。どこに行けばいいですか?

A.市内4か所に設置された検温スポットでの検温及び健康確認の後、その日限り有効なリストバンドをお渡しします。リストバンドをしていないと作品をご覧いただけません。また、前日のリストバンドでは入場 できませんので、必ず毎日検温スポットに立ち寄り、その日のリストバンドを手に入れてください。
〈検温スポット〉
 ・インフォメーションセンター(さいはてのキャバレー:珠洲市飯田町1-13) 
・道の駅すずなり(珠洲市野々江町シ15) 
・スズ・シアター・ミュージアム「光の方舟」(珠洲市大谷町2-47) 
・旧鵜飼駅(珠洲市宝立町鵜飼卯19)

Q.検温スポットで記入した個人情報は何に使われますか?

A.来場者に新型コロナウイルス感染者が確認された場合、対象者の入場履歴を調査し、同施設、同時刻に鑑賞していた方を特定するために使用いたします。濃厚接触者として指定された場合には、保健所等の指示を受け連絡させていただく場合があります。 

Q.屋内作品会場にペットを連れて入ってもいいですか?

A.介助犬を除き、動物を連れての作品会場内のご入場はお断りさせていただいております。

Q.宿を探しています。どこか近くにないでしょうか?

A.珠洲市内の宿泊所については、道の駅すずなり(珠洲市観光協会:0768-82-4688)にて宿泊手配を行っていただけます。宿泊先情報については、道の駅すずなりの公式WEBサイト「宿泊施設」をご覧いただくと、一覧で掲載しています。⇒こちらをクリック

Q.珠洲まつり御膳が食べたいのですが、どこで食べられますか?

A.珠洲まつり御膳については、事前予約が必要です。提供しているお店一覧をご確認ください。⇒こちらをクリック