お知らせ

古い道具、新しいルール(10月9日)

ニュース 2017.10.08
古い道具、新しいルール(10月9日)

ワークショップタイトル:「古い道具、新しいルール」
日時:2017年10/9(月・祝) 13:00~15:00(途中退出可)
会場:旧小泊小学校1F (奥能登口伝資料館 隣)
対象:小学生以上
持ち物:特になし
事前申し込み:不要
料金:無料
担当:東方悠平(Ongoing Collective)

奥能登口伝資料館で展示されている東方作品『奥能登PRセンター』のモチーフとなった、旧小泊保育所に残されていた牛のおもちゃを作る(再制作)ワークショップを開催します。実物は既に燃やされて無くなってしまったので、写真等を見ながら再現を試みます。その後、本来は平成二十一年の丑年に小泊保育所で行われたゲーム大会『モ~頑張るゾ!』にて、子供が牛を引っ張って競争するゲームに使われたおもちゃですが、新しい使い方のゲームを参加者全員で考え、実行します。

小泊保育所での記憶や昔のことなどを話したり、思い出したり、聞いたりしながら制作を行い、それら(記憶、経験、技術、道具、つながり)の資源を元に新しい活用(ゲーム)を考える機会とします。

タイムスケジュール:
 ガイダンス 10分
 制作 70分
 ゲーム考案 10分
 ゲーム実施 20分
 まとめ 10分

お誘い合わせのうえご参加ください!

このページをシェアする