お知らせ

FSPB in SUZU フリースタイルフォトバトル in 奥能登(10月7日)

ニュース 2017.09.22
FSPB in SUZU フリースタイルフォトバトル in 奥能登(10月7日)

『FSPB in SUZU フリースタイルフォトバトル in 奥能登』
10月7日(土) 17:30スタート(17:00開場) ※約2時間のイベントです。
開場 | 旧小泊小学校体育館(奥能登口伝資料館 隣)
料金 | 無料
主催 | Ongoing Collective
企画・出演 | 柴田祐輔(Ongoing Collective)、万代洋輔(Ongoing Collective)、加納俊輔、斎藤玲児

『奥能登口伝資料館』を発表しているOngoing Collectiveが『フリースタイルフォトバトルin 奥能登』を開催致します。
フリースタイルフォトバトルとは簡単に言いますと、写真の取り合いっこをスライドショーでみんなの前で見せながら喋るってイベントです。最後に観客の皆さんの歓声によって勝敗を決めます。いい写真へ賞賛の声や、ダサい写真への容赦ないヤジがイベントには不可欠!奥能登まで来ても絶対後悔はさせない豪華メンバーがヤバイ写真で会場を沸かせます!ん?いや、そもそもヤバイ写真ってなんだ!奥能登がヤバイのか、写真がヤバイのか?ん~いや両方だ!
奥能登の再発見なんかのレベルに留まらせない、既視感をバキバキに吹っ飛ばす写真ってヤツをお見せしまSHOW!
是非是非会場に来て声を上げて楽しんで頂きたいです!よろしくお願い致します。

◆第3回フリースタイルフォトバトルin奥能登
対戦カード
加納俊輔×柴田祐輔
斎藤玲児×万代洋輔

ルール説明◆
・一戦ごとに任意の一台のカメラを共有して使用。(カメラのスペックは直前に告知される)
・一戦ごとに任意の場所で撮影開始、取り直し無しで交互に一枚ずつ2時間撮影した後、会場にもどる。
・撮影中写真家同士の会話はしない。写真家は一枚毎に前者の撮影した写真をカメラのモニターで確認後、それを踏まえた上で次の写真を撮る。
・オーディエンスの前で編集無しで(RAWなしjpeg)、撮影した写真をスライドで見せる。
・スライドで写真を見せる最中、写真家は自由に発言をして良い。
・撮影中、記録係、タイムキーパーとして一人が同行する。撮影は写真家二人と記録係の計三人のみで行われる。
・勝敗はオーディエンスの声の多さで決める。

出演アーティスト

0922-kato.jpg
---加納俊輔---
1983年大阪生まれ、京都にて制作活動。主な個展に、2016年「コンストラクション断面」Maki Fine Arts、2015年「Cool Breeze On The Rocks」Maki Fine Arts、2014年「ジェンガと噴水」shiseido gallery 、グループ展に、2017年「VOCA展2017」上野の森美術館 、2016年「AKZIDENZ」青山|目黒、2014年「これからの写真」愛知県美術館など

0922-shibata.jpg
---柴田祐輔---
1980年福岡県生まれ。2007年武蔵野美術大学大学院美術専攻版画コース修了。2011年文化庁 新進芸術家海外研修員。現実世界の曖昧さや不確かさに着目した作品を、映像・写真・オブジェなどを表現媒体にインスタレーション形式で発表。個展: 《続・公共と自由》WAITINGROOM / 東京[2017]、《公共と自由》Art Center Ongoing[2016]《ドリブル》Centro Cultural Borges / ブエノスアイレス, アルゼンチン[2013]他 国内外で精力的に活動中!
HP: https://yusukeshibata.com

0922-sato.jpg
---斎藤玲児---
1987年生まれ
「鈴木光 斎藤玲児 映像上映」KAYOKOYUKI(東京、2017)、「#18-4」swich point(東京、2016)、「斎藤玲児 映像上映」ヒスロム作業場(京都、2016)、「SLIDESHOW SESSION - 消失の彼方へ -」ガーディアン・ガーデン(東京、2015)、「もうひとつの選択 Alternative Choice」横浜市民ギャラリー(神奈川、2015)、「COVERED TOKYO: Hikarie, 2014」渋谷ヒカリエ 8F(東京、2014)など。

0922-manshiro.jpg
---万代洋輔---
1980年 東京生まれ、東京にて制作活動。 主な個展に 2017年「Digitize memory with 5」愛知県美術館、2016年「Friday, September 9 - Friday, October 7, 2016」TARO NASU 、2015年「通行人間」CAPSULE 、2014年「あばら骨しか信頼してないじゃないですか俺」TARO NASU 、グループ展に2017年「シルバニアファミリービエンナーレ2017」XYZ collective 、2016年「囚われ脱獄、囚われ脱獄」statements など

このページをシェアする