お知らせ

【芸術祭鑑賞ツアー】「おくノート」企画ークリエーターと巡る 奥能登珠洲

ニュース 2017.07.06
【芸術祭鑑賞ツアー】「おくノート」企画ークリエーターと巡る 奥能登珠洲

渋谷ヒカリエで開催中(7月4日~17日)の「奥能登国際芸術祭2017 開幕直前展」。
7月5日のスペシャルトークイベントは、奥能登国際芸術祭コミュニケーションチームによる、ツアー企画の発表会でした。
奥能登国際芸術祭をどうやって「伝える」のか、考えているチームです。

0705-0.JPG

メンバーはこちら。
 ■ 福田敏也さん 777インタラクティブ代表
 ■ 小池博史さん 株式会社NON-GRID代表
 ■ 堀内明さん  アイハイト株式会社代表
昨年開催した公式プレイベント「おくノート」を企画したのも、このチームです。

奥能登珠洲をどう伝えるか真剣に考えるうちに、珠洲のディープな魅力に詳しくなり、そしてどんどん魅かれていった彼ら。
そんな彼らがそれぞれの視点でズームインする珠洲ツアーをご提案。
どこよりも早く、その内容をお伝えします。

■福田敏也ツアー
「特に信じる宗教はないと言いながら縁結びとか厄除けとか開運とかに熱心な僕たち都会人が、日本の最涯 珠洲に残る日本人神様文化に「祭」と「アート」を通じてふれるツアー」
出発日:9月9日(2泊3日) のと里山空港発着(7月22日現在、ANA能登便は満席となっております)
料 金:59,000円
定 員:23名

0705-11.JPG福田さんらしい、長~~~いタイトル。

0705-12.JPG日本一大きなキリコで有名な「寺家」にて、「ヨバレ体験」。

0705-13.jpg

豪華絢爛なキリコがずらりと並ぶ「蛸島」の祭りを楽しむ。

0705-14.JPG能登丼に舌鼓。。。

0705-15.JPG

■小池博史ツアー
「酒に祭りにアートによばれツアー」ナビゲーター:島田律子(日本酒スタイリスト)
出発日:10月8日(1泊2日) のと里山空港発着
料 金:50,000円
定 員:20名

0705-21.JPGなんと、島田律子さんがご一緒!
島田さん、ドテラ試着体験をしてくださいました。SNSをチェック!

0705-22.JPG能登杜氏の里で酒を楽しむツアーです。

0705-23.JPG夜は珠洲の元遊郭街「西寺町」周辺で飲み明かす・・・

0705-24.JPG二日目は奥能登で一番大きな酒蔵「宗玄酒造」へ。

0705-25.JPG■堀内明ツアー
「さいはての町のローカルスポットをめぐるツアー(アートもたっぷり)」
出発日:9月16日(1泊2日) のと里山空港発着
料 金:33,000円
定 員:8名

0705-31.JPGフリーペーパー「おくノート」の取材を担当した堀内さんらしいツアー。

0705-32.JPG
「おくノート」1号でご紹介したローカルフードを食べ歩きます。

0705-33.JPG「Gallery舟あそび」へ行けちゃいます。

0705-34.JPG
トークショーに参加された方々は、「どれにしようか迷う~!」、「全部行きたい!」とワクワクが隠せない様子でした。
いずれのツアーも、のと里山空港(能登空港)発着です。羽田ーのと里山空港(能登空港)は約50分。
貯まったマイルを使ってお手軽に参加できますね。
早割を使えばお安く行くことが出来ますね。
ツアーのお申し込みはお早めに。

また、いずれもツアーにも作品鑑賞パスポートがついています。

■参加お申し込みはこちら
珠洲市観光協会(NPO法人能登すずなり)
TEL  0768-82-4688
E-mail info@notohantou.jp

0705-41.JPG
0705-42.JPGコミュニケーションチームは、
みなさんの珠洲発見の旅立ちを
心よりお待ちしています。

このページをシェアする