お知らせ

【作品制作】眞壁陸二さんの作品展開場所を掃除

レポート 2017.05.16
【作品制作】眞壁陸二さんの作品展開場所を掃除

2017年5月13日(土)、上戸地区の作品展開場所を地元の皆さんと掃除しました。
前日の集落説明会で地元の皆さんに参加を呼び掛けたところ、急なお願いにも関わらず快くご参加いただくことが出来ました。

作業当日は雨が降るあいにくのお天気でした。
まずは、作業開始に先立ち、皆さんに事故の無いよう、またここで生れる作品が素晴らしい物になるよう祈願するため、この土地の氏神様へ参拝しました。

makabe-03.png

眞壁さんの作品展開場所は、海のそばの船小屋です。漁船は違うところに置いてあるのですが、船小屋の中には船の巻き上げ機、漁網、ブイ、イカリなどの漁具がたくさん置かれていました。

makabe-02.png

makabe-01.png

本日の作業一番の難所は漁網の撤去でした。絡まりあった漁網は重く、船上から漁網を巻き上げるように、トラックに積み込みました。

makabe-04.png

船小屋の中の物を全て運びだし、板張りの壁の汚れを綺麗にふき取り、周辺の除草をし、この日の作業を終えました。

makabe-06.png

地元の皆さんへ感謝を伝えるとともに「散歩ついでに作業を見に来てください。」とお誘いする眞壁さん。これからは、週の半分くらいこの場所で作業をする予定です。
眞壁さんは、上戸地区の昔話や民話、住民の思い出話をヒアリングして、作品に活かそうと考えています。上戸地区の皆さんとの会話から、どんな作品が生まれるのか楽しみです。

このページをシェアする