ニュース

2/19 奥能登国際芸術祭シンポジウム「奥能登国際芸術祭企画発表会」を開催します

イベント 2017.02.01
2/19 奥能登国際芸術祭シンポジウム「奥能登国際芸術祭企画発表会」を開催します

2月19日(日)、珠洲市多目的ホール ラポルトすずにて、奥能登国際芸術祭シンポジウム「奥能登国際芸術祭企画発表会」を開催します。

どんなアーティストがどこでどんな作品を展示するのか、巡り方の提案や食のプロジェクトなど、北川フラム総合ディレクターが発表します。

また、公式写真を撮影していただいている石川直樹さんからは、珠洲での撮影を通して見えてきた奥能登珠洲の魅力、独自性についてご講演いただきます。エベレスト、K2など世界各地の山々をのぼり、特異点を写し続けてきた石川さん。石川さんだからこその視点で語られる珠洲の魅力に注目です。

そして、当日は「わるないわ~奥能登珠洲 写真と言葉の投稿コンテストの入選作品「奥能登珠洲魅力100選」を発表します。
その投稿作品の中から、芸術祭のテーマである奥能登珠洲の特異点、忘れられた日本を感じさせる作品を、審査員の皆さんにより「奥能登珠洲魅力100選」として選んでいただきました。
「奥能登珠洲魅力100選」は、2月19日から27日まで、ラポルトすず市民ギャラリーにて展示します。企画発表会と併せてご覧ください。

皆さんのお越しをお待ちしています。

奥能登国際芸術祭シンポジウム「奥能登国際芸術祭企画発表会」
日時:2017年2月19日(日) 13:30~16:00
会場:珠洲市多目的ホール ラポルトすず(石川県珠洲市飯田町1-1-8)
主催:奥能登国際芸術祭実行委員会
入場無料、申し込み不要

取材をお考えの方は、下記のプレスリリースをご覧ください。