ニュース

1/14公開講座「美術を軸とした地域づくり 奥能登国際芸術祭の展望」(要事前申込)

ニュース 2017.01.10
1/14公開講座「美術を軸とした地域づくり 奥能登国際芸術祭の展望」(要事前申込)

1月14日(土)、「美術を軸とした地域づくり 奥能登国際芸術祭の展望」と題し、北川フラム総合ディレクターが講義を行います。
奥能登国際芸術祭の概要、そしてこれまで北川総合ディレクターが取り組んでこれらた「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」(2000年~)、瀬戸内国際芸術祭(2010年~)などをご紹介します。芸術祭の開催が奥能登地域にもたらす可能性・課題、地域との関係づくりについて、また、伝統的な文化と美術との関わりについて学びます。

この講座は、金沢大学「能登里山里海マイスター」育成プログラム公開講座として実施されます。聴講無料。事前申し込みいただくことで、どなたでも聴講できます。

日 時:2017年1月14日(土) 9:30~15:15
場 所:金沢大学能登学舎3階会議室(石川県珠洲市三崎町小泊33-7)
テーマ:「美術を軸とした地域づくり 奥能登国際芸術祭の展望」
講 師:北川 フラム氏(アートフロントギャラリー代表)


聴講お申込み及び講座についてのお問い合わせは下記まで。

金沢大学能登学舎 「能登里山里海マイスター」育成プログラム事務局 (日・月休)
〒927-1462 石川県珠洲市三崎町小泊33-7
TEL 0768-88-2568 FAX 0768-88-2899
e-mail meister@adm.kanazawa-u.ac.jp