イベントカレンダー

おすすめのイベント

  • ワークショップ

    ひびのこづえのちいさな生きものブローチ作り

    ワークショップ

    ひびのこづえのちいさな生きものブローチ作り

    日時 9月23日(日)10:00〜12:30
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    ひびのこづえのちいさな生きものブローチ作り
    芸術祭をきっかけに珠洲の美しい自然や豊かな生き物を発見し服を作りました。皆さんも見るだけでなく作ってみましょう。きれいな生地や衣装の断片を使い絵を描くことや縫い物が苦手でも大丈夫。

    日時:9/23(日),10/20(土) 10:00-12:30

    大人から子供5歳まで(小学生以下は保護者も一緒に参加)
    持ち物:色鉛筆とハサミを必ず持参
    参加費:1000円
    申込方法:メール(info@oku-noto.jp)または奥能登国際芸術祭実行委員会事務局まで直接問合せ(申込には、代表者氏名、参加人数、連絡先が必要となります。)
  • パフォーマンス

    「Rinne スズズカver.」ひびのこづえ

    パフォーマンス

    「Rinne スズズカver.」ひびのこづえ

    日時 9月23日(日)14:00〜15:00
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    Rinne スズズカver.
    パフォーマー 浅沼圭、高岡彩綾
    音楽 川瀬浩介
    衣装 ひびのこづえ
    料金●前売券一般:1000円●小中高生:500円/
      ●当日券一般:1500円●小中高生500円
    巨大な魚が現れ珠洲の海に誘う。海藻が波に揺れエビや夜光虫が戯れる。もっと目を凝らすと小さなプランクトンが漂い、それはいつか宇宙へと広がって行く。川瀬浩介の歌を軸とした音楽を二人のキュートなダンサー、イギリスにてダンス留学経験を持つ高岡彩綾と新体操で鍛え上げた身体を持つ浅沼圭が踊る。
  • パフォーマンス

    「Rinne スズズカver.」ひびのこづえ

    パフォーマンス

    「Rinne スズズカver.」ひびのこづえ

    日時 9月24日(月)11:00〜12:00
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    Rinne スズズカver.
    パフォーマー 浅沼圭、高岡彩綾
    音楽 川瀬浩介
    衣装 ひびのこづえ
    料金●前売券一般:1000円●小中高生:500円/
      ●当日券一般:1500円●小中高生500円
    巨大な魚が現れ珠洲の海に誘う。海藻が波に揺れエビや夜光虫が戯れる。もっと目を凝らすと小さなプランクトンが漂い、それはいつか宇宙へと広がって行く。川瀬浩介の歌を軸とした音楽を二人のキュートなダンサー、イギリスにてダンス留学経験を持つ高岡彩綾と新体操で鍛え上げた身体を持つ浅沼圭が踊る。
  • パフォーマンス

    「WONDER WATER」ひびのこづえ

    パフォーマンス

    「WONDER WATER」ひびのこづえ

    日時 10月20日(土)14:00〜15:00
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    WONDER WATER
    パフォーマー ホワイトアスパラガス/谷口界、ハチロー
    音楽 川瀬浩介
    衣装 ひびのこづえ
    料金●前売券一般:1000円●小中高生:500円
      ●当日券一般:1500円●小中高生500円
    美しい珠洲の海の中を表現したダンスパフォーマンスは池袋芸術劇場でのTACTフェスでも大人気!サーカスや大道芸、ダンスで活躍する谷口界とハチロウが、魚やクラゲ、イソギンチャク、海藻などのカラフルな衣装に身を包み、アクロバティックな身体表現とジャグリングで、幻想的な水中の世界を生き生きと描き出します。川瀬浩介の音楽が、その世界をより鮮やかに彩ります。
14日(火)
  • その他

    屋内作品一般公開

    その他

    屋内作品一般公開

    日時 8月14日(火)〜8月16日(木)
    会場
    屋内作品一般公開
    奥能登国際芸術祭2017の常設作品の内、屋内展示の3作品を3日間限定で一般公開いたします。
    もう一度作品をご覧になりたい方、昨年秋に見逃してしまった方は、是非足をお運びください。

    ≪開催概要≫
    日付 2018年8月14、15、16日(火、水、木)
    公開時間 10:00~16:00
    鑑賞料 1作品300円
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」(旧清水保育所)
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」(飯田町の古民家)
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」(旧飯田駅)

    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
15日(水)
  • その他

    屋内作品一般公開

    その他

    屋内作品一般公開

    日時 8月14日(火)〜8月16日(木)
    会場
    屋内作品一般公開
    奥能登国際芸術祭2017の常設作品の内、屋内展示の3作品を3日間限定で一般公開いたします。
    もう一度作品をご覧になりたい方、昨年秋に見逃してしまった方は、是非足をお運びください。

    ≪開催概要≫
    日付 2018年8月14、15、16日(火、水、木)
    公開時間 10:00~16:00
    鑑賞料 1作品300円
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」(旧清水保育所)
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」(飯田町の古民家)
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」(旧飯田駅)

    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
16日(木)
  • その他

    屋内作品一般公開

    その他

    屋内作品一般公開

    日時 8月14日(火)〜8月16日(木)
    会場
    屋内作品一般公開
    奥能登国際芸術祭2017の常設作品の内、屋内展示の3作品を3日間限定で一般公開いたします。
    もう一度作品をご覧になりたい方、昨年秋に見逃してしまった方は、是非足をお運びください。

    ≪開催概要≫
    日付 2018年8月14、15、16日(火、水、木)
    公開時間 10:00~16:00
    鑑賞料 1作品300円
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」(旧清水保育所)
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」(飯田町の古民家)
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」(旧飯田駅)

    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
22日(土)
  • その他

    秋の限定公開

    その他

    秋の限定公開

    日時 9月22日(土)〜9月24日(月)
    会場
    秋の限定公開と際して奥能登国際芸術祭2017の常設作品の屋内作品5作品を9月22日から10月8日までの土日祝(全8回)に限定公開いたします。

    ≪開催概要≫
    日付:2018年9月22日~10月8日の土日祝(全8回)
    公開時間:9:30~16:30
    鑑賞料:1作品 一般300円/小中高生200円
        共通券 一般1,200円/小中高生800円(1作品分お得)
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」
    ●ひびのこづえ「スズズカ」※イベント時は入場できません
    ●さわひらき「魚話」(旧日置公民館)
    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
23日(日)
  • その他

    秋の限定公開

    その他

    秋の限定公開

    日時 9月22日(土)〜9月24日(月)
    会場
    秋の限定公開と際して奥能登国際芸術祭2017の常設作品の屋内作品5作品を9月22日から10月8日までの土日祝(全8回)に限定公開いたします。

    ≪開催概要≫
    日付:2018年9月22日~10月8日の土日祝(全8回)
    公開時間:9:30~16:30
    鑑賞料:1作品 一般300円/小中高生200円
        共通券 一般1,200円/小中高生800円(1作品分お得)
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」
    ●ひびのこづえ「スズズカ」※イベント時は入場できません
    ●さわひらき「魚話」(旧日置公民館)
    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
  • ワークショップ

    ひびのこづえのちいさな生きものブローチ作り

    ワークショップ

    ひびのこづえのちいさな生きものブローチ作り

    日時 9月23日(日)10:00〜12:30
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    ひびのこづえのちいさな生きものブローチ作り
    芸術祭をきっかけに珠洲の美しい自然や豊かな生き物を発見し服を作りました。皆さんも見るだけでなく作ってみましょう。きれいな生地や衣装の断片を使い絵を描くことや縫い物が苦手でも大丈夫。

    日時:9/23(日),10/20(土) 10:00-12:30

    大人から子供5歳まで(小学生以下は保護者も一緒に参加)
    持ち物:色鉛筆とハサミを必ず持参
    参加費:1000円
    申込方法:メール(info@oku-noto.jp)または奥能登国際芸術祭実行委員会事務局まで直接問合せ(申込には、代表者氏名、参加人数、連絡先が必要となります。)
  • パフォーマンス

    「Rinne スズズカver.」ひびのこづえ

    パフォーマンス

    「Rinne スズズカver.」ひびのこづえ

    日時 9月23日(日)14:00〜15:00
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    Rinne スズズカver.
    パフォーマー 浅沼圭、高岡彩綾
    音楽 川瀬浩介
    衣装 ひびのこづえ
    料金●前売券一般:1000円●小中高生:500円/
      ●当日券一般:1500円●小中高生500円
    巨大な魚が現れ珠洲の海に誘う。海藻が波に揺れエビや夜光虫が戯れる。もっと目を凝らすと小さなプランクトンが漂い、それはいつか宇宙へと広がって行く。川瀬浩介の歌を軸とした音楽を二人のキュートなダンサー、イギリスにてダンス留学経験を持つ高岡彩綾と新体操で鍛え上げた身体を持つ浅沼圭が踊る。
24日(月)
  • その他

    秋の限定公開

    その他

    秋の限定公開

    日時 9月22日(土)〜9月24日(月)
    会場
    秋の限定公開と際して奥能登国際芸術祭2017の常設作品の屋内作品5作品を9月22日から10月8日までの土日祝(全8回)に限定公開いたします。

    ≪開催概要≫
    日付:2018年9月22日~10月8日の土日祝(全8回)
    公開時間:9:30~16:30
    鑑賞料:1作品 一般300円/小中高生200円
        共通券 一般1,200円/小中高生800円(1作品分お得)
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」
    ●ひびのこづえ「スズズカ」※イベント時は入場できません
    ●さわひらき「魚話」(旧日置公民館)
    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
  • パフォーマンス

    「Rinne スズズカver.」ひびのこづえ

    パフォーマンス

    「Rinne スズズカver.」ひびのこづえ

    日時 9月24日(月)11:00〜12:00
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    Rinne スズズカver.
    パフォーマー 浅沼圭、高岡彩綾
    音楽 川瀬浩介
    衣装 ひびのこづえ
    料金●前売券一般:1000円●小中高生:500円/
      ●当日券一般:1500円●小中高生500円
    巨大な魚が現れ珠洲の海に誘う。海藻が波に揺れエビや夜光虫が戯れる。もっと目を凝らすと小さなプランクトンが漂い、それはいつか宇宙へと広がって行く。川瀬浩介の歌を軸とした音楽を二人のキュートなダンサー、イギリスにてダンス留学経験を持つ高岡彩綾と新体操で鍛え上げた身体を持つ浅沼圭が踊る。
29日(土)
  • その他

    秋の限定公開

    その他

    秋の限定公開

    日時 9月29日(土)〜9月30日(日)
    会場
    秋の限定公開と際して奥能登国際芸術祭2017の常設作品の屋内作品5作品を9月22日から10月8日までの土日祝(全8回)に限定公開いたします。

    ≪開催概要≫
    日付:2018年9月22日~10月8日の土日祝(全8回)
    公開時間:9:30~16:30
    鑑賞料:1作品 一般300円/小中高生200円
        共通券 一般1,200円/小中高生800円(1作品分お得)
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」
    ●ひびのこづえ「スズズカ」※イベント時は入場できません
    ●さわひらき「魚話」(旧日置公民館)
    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
30日(日)
  • その他

    秋の限定公開

    その他

    秋の限定公開

    日時 9月29日(土)〜9月30日(日)
    会場
    秋の限定公開と際して奥能登国際芸術祭2017の常設作品の屋内作品5作品を9月22日から10月8日までの土日祝(全8回)に限定公開いたします。

    ≪開催概要≫
    日付:2018年9月22日~10月8日の土日祝(全8回)
    公開時間:9:30~16:30
    鑑賞料:1作品 一般300円/小中高生200円
        共通券 一般1,200円/小中高生800円(1作品分お得)
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」
    ●ひびのこづえ「スズズカ」※イベント時は入場できません
    ●さわひらき「魚話」(旧日置公民館)
    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
6日(土)
  • その他

    秋の限定公開

    その他

    秋の限定公開

    日時 10月6日(土)〜10月8日(月)
    会場
    秋の限定公開と際して奥能登国際芸術祭2017の常設作品の屋内作品5作品を9月22日から10月8日までの土日祝(全8回)に限定公開いたします。

    ≪開催概要≫
    日付:2018年9月22日~10月8日の土日祝(全8回)
    公開時間:9:30~16:30
    鑑賞料:1作品 一般300円/小中高生200円
        共通券 一般1,200円/小中高生800円(1作品分お得)
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」
    ●ひびのこづえ「スズズカ」※イベント時は入場できません
    ●さわひらき「魚話」(旧日置公民館)
    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
7日(日)
  • その他

    秋の限定公開

    その他

    秋の限定公開

    日時 10月6日(土)〜10月8日(月)
    会場
    秋の限定公開と際して奥能登国際芸術祭2017の常設作品の屋内作品5作品を9月22日から10月8日までの土日祝(全8回)に限定公開いたします。

    ≪開催概要≫
    日付:2018年9月22日~10月8日の土日祝(全8回)
    公開時間:9:30~16:30
    鑑賞料:1作品 一般300円/小中高生200円
        共通券 一般1,200円/小中高生800円(1作品分お得)
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」
    ●ひびのこづえ「スズズカ」※イベント時は入場できません
    ●さわひらき「魚話」(旧日置公民館)
    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
8日(月)
  • その他

    秋の限定公開

    その他

    秋の限定公開

    日時 10月6日(土)〜10月8日(月)
    会場
    秋の限定公開と際して奥能登国際芸術祭2017の常設作品の屋内作品5作品を9月22日から10月8日までの土日祝(全8回)に限定公開いたします。

    ≪開催概要≫
    日付:2018年9月22日~10月8日の土日祝(全8回)
    公開時間:9:30~16:30
    鑑賞料:1作品 一般300円/小中高生200円
        共通券 一般1,200円/小中高生800円(1作品分お得)
    公開作品
    ●塩田千春「時を運ぶ船」
    ●金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」
    ●河口龍夫「小さい忘れもの美術館」
    ●ひびのこづえ「スズズカ」※イベント時は入場できません
    ●さわひらき「魚話」(旧日置公民館)
    屋外作品は平時と変わらず鑑賞可能です。
20日(土)
  • ワークショップ

    ひびのこづえのちいさな生きものブローチ作り

    ワークショップ

    ひびのこづえのちいさな生きものブローチ作り

    日時 10月20日(土)10:00〜12:30
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    ひびのこづえのちいさな生きものブローチ作り
    芸術祭をきっかけに珠洲の美しい自然や豊かな生き物を発見し服を作りました。皆さんも見るだけでなく作ってみましょう。きれいな生地や衣装の断片を使い絵を描くことや縫い物が苦手でも大丈夫。

    日時:9/23(日),10/20(土) 10:00-12:30

    大人から子供5歳まで(小学生以下は保護者も一緒に参加)
    持ち物:色鉛筆とハサミを必ず持参
    参加費:1000円
    申込方法:メール(info@oku-noto.jp)または奥能登国際芸術祭実行委員会事務局まで直接問合せ(申込には、代表者氏名、参加人数、連絡先が必要となります。)
  • パフォーマンス

    「WONDER WATER」ひびのこづえ

    パフォーマンス

    「WONDER WATER」ひびのこづえ

    日時 10月20日(土)14:00〜15:00
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    WONDER WATER
    パフォーマー ホワイトアスパラガス/谷口界、ハチロー
    音楽 川瀬浩介
    衣装 ひびのこづえ
    料金●前売券一般:1000円●小中高生:500円
      ●当日券一般:1500円●小中高生500円
    美しい珠洲の海の中を表現したダンスパフォーマンスは池袋芸術劇場でのTACTフェスでも大人気!サーカスや大道芸、ダンスで活躍する谷口界とハチロウが、魚やクラゲ、イソギンチャク、海藻などのカラフルな衣装に身を包み、アクロバティックな身体表現とジャグリングで、幻想的な水中の世界を生き生きと描き出します。川瀬浩介の音楽が、その世界をより鮮やかに彩ります。
21日(日)
  • パフォーマンス

    「WONDER WATER」ひびのこづえ

    パフォーマンス

    「WONDER WATER」ひびのこづえ

    日時 10月21日(日)11:00〜12:00
    会場 スズズカ(旧飯塚保育所)
    WONDER WATER
    パフォーマー ホワイトアスパラガス/谷口界、ハチロー
    音楽 川瀬浩介
    衣装 ひびのこづえ
    料金●前売券一般:1000円●小中高生:500円
      ●当日券一般:1500円●小中高生500円
    美しい珠洲の海の中を表現したダンスパフォーマンスは池袋芸術劇場でのTACTフェスでも大人気!サーカスや大道芸、ダンスで活躍する谷口界とハチロウが、魚やクラゲ、イソギンチャク、海藻などのカラフルな衣装に身を包み、アクロバティックな身体表現とジャグリングで、幻想的な水中の世界を生き生きと描き出します。川瀬浩介の音楽が、その世界をより鮮やかに彩ります。
8日(土)
  • パフォーマンス

    山下洋輔 さいはての「ジャズナイト」

    パフォーマンス

    山下洋輔 さいはての「ジャズナイト」

    日時 12月8日(土)17:30〜19:00
    会場 さいはての『キャバレー準備中』
    山下洋輔 さいはての「ジャズナイト」
    2018.12.8 [土] 
    Open 17:30
    Stage 18:00〜19:00
    Dinner 19:15〜20:30

    ■Stage+Dinner&1drink 
    大人8,000円 小中高生6,500円 《60席》
    ■Stage Only(18:00~19:00) 
    大人 3,000円 小中高生 1,500円《40席》

    ここは、かつて珠洲と各地を結んだ船の待合所。さまざまな人の手を渡り、海辺にポツンと残されたスペースが、「奥能登国際芸術祭2017」を機に、さいはての『キャバレー準備中』として生まれ変わりました。19世紀パリで芸術家たちのサロンとして産声をあげ、各地の文化とともに時代を超えて生きるキャバレー。その「自由な精神」を継承し、誰もが<居場所>にできる場所を目指して活動しています。
    1年余の時間を経て、準備中のキャバレーが再び動き出しました。今宵のゲストは山下洋輔。さいはての「ジャズナイト」に乞うご期待。

    【チケット情報】 11月11日から販売
    ○インターネットで購入
    イープラス(http://eplus.jp)「さいはてのキャバレー」で検索!
    ○窓口・電話予約で購入
    ラポルトすず TEL:0768-82-8200(9:00~17:30)
    石川県立音楽堂チケットボックス TEL:076-232-8632(10:00~18:00)
    ※当日券はございません(チケット販売は12月7日まで)。定員になり次第、販売は終了させていただきます。