深澤孝史TAKAFUMI FUKASAWA

日本

深澤孝史
美術家。1984年山梨県生まれ。場所ごとにオルタナティブなシステムを設計し実行していくプロジェクトを展開。代表作に「越後妻有民俗泊物館」(2015、第6回大地の芸術祭)、「とくいの銀行 札幌」(2014、札幌国際芸術祭)、「とくいの銀行 山口」(2013、山口情報芸術センター10周年記念祭)「とくいの銀行」(2011-、取手アートプロジェクト)など。
アーティストWEBサイト
http://fukasawatakafumi.net

展示作品

作品No.3神話の続き

珠洲にはさまざまな神が祀られている。日本海を経て大陸からやってきた神もいる。かつて漁師が海から拾い上げたものをご神体とする神社もある。一方の現代、珠洲の海岸に漂着するものの多くは大陸の廃棄物だ。深澤は、漂着物を素材としてアート化を試みる。古代と現代の時間をバイパスし、今日的な神の存在を考える意欲的な試みだ。
展示エリア 大谷地区 笹波海岸

これまでの作品

越後妻有民俗泊物館(2015)

とくいの銀行 山口(2013)

非常美術倉庫(2012)