EAT&ART TARO

日本

EAT&ART TARO
調理師学校卒業後、飲食店勤務を経てギャラリーや美術館などでケータリングを始める、食に関するプロジェクト多数。作品におごることしかできないお店「おごりカフェ」や、瀬戸内海の島々で作った「島スープ」、昭和の料理本を調査収集し、レシピ再現などを行う「レトロクッキング」など食をテーマにした作品を多数発表している。
アーティストWEBサイト
http://eat-art.info

これまでの作品

「おにぎりのための、毎週運動会」(2014)

「ザ・キュウリショー」(2015)